So-net無料ブログ作成
検索選択
こども整体 ブログトップ

子供の成長痛について [こども整体]

2月20日のモニター様より
子供の成長痛に対処できる方法はあるか、
とのご質問をいただいておりました。

私自身におきましても成長痛の記憶がありまして、
何しろ全く歩けなくなるほどの強烈な痛みだったのでよく覚えています。

それほどの痛みにもかかわらず、
翌日にはけろっと痛みは消えてしまい、それきりだったのですよね。

ということで、本日整体師匠のもとへ操法を受けに行った際に、
成長痛への対処法を伺ってまいりました。

まず成長痛は膝に起こることが多いそうです。
それと、激しいスポーツを行う子に多いのだとか。

まずは過度のスポーツはやめること。
体の局所に強いストレスをかけるのがよくないのでしょうね。

それと、膝であれば、これは成長痛に限ったことではありませんが、
膝が悪くなった場合は、膝のお皿をホールドして上下に揺さぶる、
膝周りを探って、異常を感じる部分に丁寧に愉気を行う、
と言った操法を整体では行います。

多くは膝を含めた下肢に起こることが多いそうですが、
上記の如く局所的に負担をかけるスポーツを行う子に出やすいので、
肘と言う場合もあるようです。

肘の場合は、胸椎2,3番の2側にこわばりが現れるので、
そこを押さえます。

自分でやるのが怖いという場合は、
患部をふんわりと愉気するだけでもよいのではないでしょうか。

愉気を行うと、必要に応じて活元運動が起こって、
あとは体の方が勝手に自動調整してくれます。
下手に何かやるよりはそれが一番安全だと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
こども整体 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。